2006年07月11日

祭りの後。

お祭り終わってちょっと気が抜けた。。。
テレビのコマーシャルも普段通りに戻って。
スーパーの商品もWM関連のものは一箇所に集められて、安売りはしてないけれど後片付けのように。

4年に一度か。
あと4年長いなぁ。。。

posted by のだめ。 at 05:07| Comment(0) | TrackBack(0) |   ワールドカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

4つ目の星。

私のアパートで、私の部屋のみ映らないチャンネルがいくつもある問題は未だ解決していないので(大家さんが現在対応中)、フィナーレもシュロッスプラッツへ見に行きました。

開始5分前。多くのイタリアサポータでごった返します!応援の格好も並ではない!坊主頭に直接国旗描いている人も!
PICT2470.JPG PICT2468.JPG

続き読んじゃう?
posted by のだめ。 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |   ワールドカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

Dritten Platz。

PICT2300.JPG

シュトゥットガルトでドイツvsポルトガルの3位決定戦です!
応援にもウォーミングアップが必要。ということで、スタジアムへ向かう前に、目抜き通りであるクゥーニッヒストラッセ(Koenig Strasse)へ様子見に。
試合開始5時間前だというのに、既に大勢の人が準備万端!のどの調子も万端に応援歌も高らか。

続き読んじゃう?
posted by のだめ。 at 23:19| Comment(4) | TrackBack(0) |   ワールドカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

Halbfinale。

今回はたっぷりです。お覚悟を!

だんな様の分のチケットを知人へ転売して、今日はついに試合の日!
お昼に会社を出て、その知人と車で一路ミュンヘンへ。

2時間後ミュンヘン市内へ到着。まずはホテルのチェックイン。
PICT2265.JPG PICT2146.JPG

お部屋は狭いし、65ユーロで高めだし、スタジアムからは遠いけど、建物自体はなかなか素敵。

続き読んじゃう?
posted by のだめ。 at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) |   ワールドカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

Italien gegen Deutschland!

(イタリエン ゲーゲン ドイチュラント;イタリア vs ドイツ)

今回は上司のLさん宅へお呼ばれしてののんびりWM観戦。

ドイツがゴールしそうになったり、イタリアがゴールしそうになったりするたびに、「心臓が!」とふぅふぅ言ってました。
(注;Lさん若いです。体は大きいけど35歳くらい。今のところ病気の心配はありません。)
血圧測ったりして。126まであがってました!(笑)

なかなか得点のないまま、延長最後の10分でイタリアが2点得点。
あと少しでPKまでだったのに残念でした。

続き読んじゃう?
posted by のだめ。 at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) |   ワールドカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

まさか、まさか、まさか!!!

PICT2069.JPG
↑ブラジルvsフランスのシュロッスプラッツ。みんな座って見れるくらい落ち着いてます。

続き読んじゃう?
posted by のだめ。 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) |   ワールドカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

給料日で金曜日でドイツが、イタリアが!

1泊出張が2回。後半は急遽泊。一応用意はしてありましたが。
そんな怒涛のような週が終わりました。ふぅ。

さて、1/4ファイナル初日ですね。
そして、月末なのでお給料日です。加えて金曜日。
ドイツ人がお出かけしない訳がない!

出張から帰ってきて、一息入れたらハーフタイム。
ドイツ語の先生からもらったドイツのユニフォーム風T-シャツに着替え、いつものようにシュロッシュプラッツへ向かいます。

家の前にのんびりお休み中の猫。思わぬところで足止め。
PICT2002.JPG

続き読んじゃう?
posted by のだめ。 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) |   ワールドカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

English in Germany。

昨晩はシュロッスプラッツで、試合してないはずのドイツとイングランドサポーターによる暴動があり、200名程度逮捕されたらしいですが、気にせずお出かけ。

試合開始1時間前だと言うのに既に多くのイングランドサポーターが!
シュトゥットガルトにディヴィッド・ベッカムもビクトリアもルーニーもいるのか!?なんて考えるとちょっと近いなんて。すごく庶民。(笑)まぁ、実際、庶民だからね。

試合開始直前になると、スタメン発表。広場に集まった人々は否応なく盛上がります!
PICT1977.JPG

続き読んじゃう?
posted by のだめ。 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |   ワールドカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

1/8Final。

土曜日に1/8の初戦、しかもドイツ戦なんて図ったかのように都合の良い時間。外へ見に行かないわけがありません!
と言いつつ、日用品の買い物済ませていなかったので、街へ出たのは後半も残り15分というところ。
レストランやバーでは観戦の人だかり!
PICT1927.JPG PICT1930.JPG

続き読んじゃう?
posted by のだめ。 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |   ワールドカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

ブラジル。

日本-ブラジル戦を放映するスポーツバーまたはレストランを探しに街の中心へ。

イタリアが決勝進出が決まった直後でイタリアパレード。
PICT1863.JPG

続き読んじゃう?
posted by のだめ。 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) |   ワールドカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

目覚めの。。。

起きたらですね、というか起こされたというか。
昨晩のおうちから再びなのか続けてなのか大音量が!
ほんとうにドイツでは珍しいことだと思います。
WM中はこれは許される行為なんでしょうね。きっと。
さて、これからスポーツバーに行って日本の応援してきます!
がんばれニッポン!
posted by のだめ。 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) |   ワールドカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

前夜祭。

明日はクロアチア-オーストラリア戦がシュトゥットガルトで行われます。
クロアチア応援団。ニュルンベルクから移動して来ているようで、街中に赤と白のチェックがあふれています。応援歌があって、パブごとで大盛上がり!通り過ぎようとした別のクロアチア応援団も加わり、規模は増すばかり。
明日勝ったらどうなるんだろう。。。

今、深夜0時を過ぎたところ。線路をはさんで向かい側の家から大音量で音楽が聞こえます。誰かに警察でも呼ばれないといいけど。
posted by のだめ。 at 07:15| Comment(2) | TrackBack(0) |   ワールドカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

Nuernberg。

さぁ日本戦の応援です!
早めに出て正解!ニュルンベァグ近辺は渋滞です。
ともかく、スタジアムの写真は撮ろうとチケットを持っている(と思われる)人々に混じって車でスタジアムへ。

駐車場のおじさんに、「スタジアムの写真を撮るだけなんだけど」といったらただで停めさせてくれました。
急いでスタジアムへ!クロアチアの応援団の多いこと!オモシロカーもありました。
PICT1849.JPG

続き読んじゃう?
posted by のだめ。 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) |   ワールドカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

オレンジジャック。

オランダとコートダジュールの試合はシュトゥットガルトで試合です。
ドイツ語コース中、シュロッスプラッツからの歓声が幾度も聞こえ、先生と一緒に「点が入ったんだね。」とそわそわ。
授業が終わって、残り時間5分のところスクリーンに到着。シュロッスプラッツはオレンジ一色!オランダ応援団はとてもユニークな格好。見ているだけでも楽しいデス。
2-1で決勝トーナメントに駒を進めて、大歓声!
PICT1723.JPG

続き読んじゃう?
posted by のだめ。 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) |   ワールドカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。