2008年12月04日

Einbrecher。

ご無沙汰しています。
もうちょっとしたら復帰しようかと思っていたら、今日、泥棒に入られました。午前中だけ出社して、お昼前に部屋に戻ったら、階段を上がるところで扉が開いている!しかもバールみないなのでこじ開けられて。

警察と会社の上司経由で人事部へヘルプをし、大家さんへ連絡。
幾ばくかの様々な通貨の現金、旅行で余った硬貨とか記念に取って置居たもの、Wold Cup 2006の記念コイン、今年の夏に新調した137kmを一緒に走ったサングラス、それから日本で使っていた携帯電話。なんか、小金デス。

クレジットカードが一枚置いてあったのですが、盗られておらず、パスポートも無事でした。

パソコンやカメラなどは盗られていませんで。
よくワカリマセン。

指紋とか足跡とかとるのに、真っ黒な粉をかけられて、掃除が大変でしたが、何とかおわりました。

扉は閉まるように大家さんが手配してくれましたが大分と心配で、人事が手配してくれたホテルへこれから行きます。
部屋にはほぼ毎日顔は出しますが。

あぁ、もうかなりシンドイです。。。
posted by のだめ。 at 04:04| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久しぶりに寄ったら大変な事に!
被害が少ないとはいえ、これはかなりショックですよね!
私も日本で3度空き巣に入られた事があるのでお気持ちよくわかります。
Posted by Yogacat at 2008年12月05日 02:48
びっくりした〜っ!!
あんな上の階までのぼって泥棒とは・・・途中階のお部屋は無事だったのでしょうかね?
物の被害だけで、のだめ。ちゃん本人が無事なのは不幸中の幸いでした。
でもショックだよね。。。
まだホテル暮らしかな?大丈夫?
Posted by arcus at 2008年12月09日 13:01
しばらく更新がなかったので、心配でしたが、ブログ復帰されてよかった。空き巣は、私も女の一人暮らしで、被害の経験があり、盗られたものや、被害金額よりも、何だか、しばらくは、スゴく、へこみました。精神的被害も、大きな被害ですよー。私が、友人に言われた言葉で、少し安心できたのは、「雷は同じ所に、二度落ちないから、今夜はゆっくり安心して、おやすみ」という言葉でした。のだめさんも、今夜は、ゆっくり眠れますように。
Posted by Pradahoilic at 2008年12月11日 12:39
あら〜、どうしてるかな〜と思ってたら・・・。
人的被害がなかったのが不幸中の幸いでしたね。
物的被害もとりあえずそれほど大きくなかったようで・・・それにしても、日本の携帯なんて、ドイツでどうするつもりだったんでしょうね。
Posted by ぴかまま at 2008年12月16日 17:04
のだめ。ちゃんが無事で何より!だけど
部屋で落ち着けないのはツライね。
寒い中、ホテルと自宅の往復もしんどいでしょう。
体調崩さないようにね。
今年の厄落とし。きっと、来年は良いことあります!
Posted by hiroring at 2008年12月20日 03:27
>Yogacatさん
いやもう玄関が空いていたのを見たときはビックリでした。引き出しの中が散らかっていたのを見たときには心臓が飛び出そうになりました。
日本で3度!?日本も物騒になったものです。世界規模で景気が悪くなると、EU圏では益々この手の犯罪が増えるのではないかと懸念されます。Yogacatさんも気をつけて!

>arcusさん、
もうビックリも良いところ。お隣さんにも被害があって、ワタシの部屋に警察が来たり、部屋に出入りがあって扉が閉められなかった間の約6時間、お隣さんの部屋に隠れていたみたい。
オクトーバーフェストの時期になると、ミュンヒェンの日本領事館からのメーリングリストにもあるけれど、Stuttgartだけではなく、クリスマスマーケットや色々なお祭があると、どこからか盗賊団がやってきて、スリや空き巣などをして数日後には自国へ戻るため、犯罪件数が格段に上がるそうですよ。
ホテルは滞在型なので、結構快適です。

>Pradahoilicさん
肝が太いのか、あまり恐怖感や嫌悪感はないのですが、色々と面倒で。保険の手続きもしなければいけないし。
その後、この件は警察でも犯罪専門部署に送られ、警察から精神的サポートを受けられるという電話番号を記した手紙が届きました。ただ、ドイツ語なので、ワタシにとってはサポートにならないのではと思いますが、被害者に対するこういう制度は日本にもあるんでしょうか。

>ぴかままさん、
携帯は日本国外でも使える機種だったんです。SIM cardも入ってたし。まだ支払いも終わってないのに。(あと10ヶ月も...)

>hiroringさん
こんな厄落としは要らないデス。。。
ホテルは会社に近かったし、車もあるしで、特にしんどいこともなかったよ。
心配有難う。
Posted by のだめ。 at 2008年12月29日 12:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。