2008年05月26日

Hameln。

朝が早かった。
最寄の駅から乗った電車は5時16分発。

それから、ハウプトバーンホフでICEにのり、マンハイムで乗換えてから3時間。Hildesheim(ヒルデスハイム)からユーロバーンという2両編成の電車で更に50分程。全行程約4時間半。

行きしなの電車は席を予約したのにも関わらず、ガラガラでゆっくり座って(寝て)。

続きを読む!
posted by のだめ。 at 07:12| Comment(2) | TrackBack(0) |  ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

am Necker。

土日1泊の旅に出かけようと思ったんですが、計画先が若干遠く、寝坊したので、シュトゥットガルトで大人しくすることになりました。

WilhelmaへWilbaerを見に行くか!と思ったけれど、ちょっと家でダラダラしすぎて、公開時間に間に合いそうにない。


で。昨日新調したインラインスケートの試し走りに!


続き読む?
posted by のだめ。 at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

Haas。

今日は祝日。お休みです。
金曜日は普通に出勤日ですが、ほとんど皆さん来ません。
ワタシも行きません。

先週の月曜日の祝日を含め、2週間お休みを取得する人も多く。
客先もお休みだったりするので、ここのトコロは、仕事ものんびりムード。

せっかくのお休みなのに先週からお天気がイマイチ。
気温もイマイチ低く、お日様がなかなか顔を見せてくれません。残念ながら、今週末のお天気予報もあまり良ろしくない。


続き読む?
posted by のだめ。 at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

Enten。

水曜日からなんとなくお天気下り坂なシュトゥットガルト。
とはいえ、にわか雨が降ったりしつつも、毎日お日様が青空を背景にお出ましになられます。日中の気温変動が若干大きいですが、過ごしやすい日が続いています。

春ですね〜。

と言うと、ドイツ人達は、”夏だ!”と言いますが。(笑)
夏にはまだちょっと早い気が。


続き読む?
posted by のだめ。 at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

Danijel。

仕事の内容もグループも違うけれど、顧客チームの一つとして一緒に働いている同僚のダニエル。

席は隣というか背面なのだけれど、壁代わりの本棚があって、声が聞こえることはあっても、直接顔が合うわけではなく、用事がある時に、植物越しに情報交換などします。

名前の綴りが独語や英語っぽくないし、まれにどこのかわからない言葉を話していたりします。たぶんドイツ人ではない。

続き読む?
posted by のだめ。 at 05:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

Federsee。

IMG_4247.JPG

いつもより少し早く起きた日曜日。

お天気も快晴!

水筒とブレッツェルを持ってSchwaebische Alb(シュヴェービシェ・アルプ)の南部の中心から少し南部にある小さい街Bad Buchau(バート・ブッヒャウ)。この街の直ぐ側にフェーダーゼーと呼ばれる湿地帯があるというので、車の中まで香ってくる菜の花の大きな黄色い絨毯を縫って(堆肥の匂いも時々する。笑)、トコトコ車で2時間程。


続き読んじゃう?
posted by のだめ。 at 04:56| Comment(2) | TrackBack(0) |  バーデンヴュルテムブルグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

Spargelmann。

日照時間も長くなり、ここ2週間程はお天気で、雨知らず。

そしてこの季節。

どこに行ってもシュパーゲル(白アスパラガス)なドイツ。


久しぶりにマルクトプラッツへ。


続き読んじゃう?
posted by のだめ。 at 07:19| Comment(2) | TrackBack(0) |  シュトゥットガルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

落馬。

しました。遂に。(笑)

と言っても。

手綱をしっかと掴んでいたので、左足が浮いたと思ったら、右足の鐙を中心に地面に下りたと言う感じになり。本日は、初のお相手であるSundayさんの前に立ちました。(笑)

Sundayさんも止まりまして、何だか不思議な空気が流れました。いやー、笑い事で済んでよかった。また、顔面骨折した日には、今度は立ち直りに時間がかかりそうです。(笑)


続き読む?
posted by のだめ。 at 06:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。