2006年11月30日

noch ein Tag。

買い物ついでにハウプトバーンホフからシュロッスプラッツ、シラープラッツそしてマルクトプラッツを通り抜けて、クリスマスマーケット前夜を偵察。

シュロッスプラッツにはクリスマスツリー、ファンフェアー、鉄道模型。シラープラッツの入り口には入場ゲート。マルクトプラッツには出店の小屋が所狭し。

準備を既に終わらせて明日を待つばかりのお店もあれば、まだまだ準備中の屋台もあります。それぞれの屋台の上にはクリスマスの飾り。

見ているだけでワクワクしてきました!

写真?

撮ったっけど今見たら楽しみなくなっちゃうよね。

明日を待てっ!



開始まで後17時間!ポチッとな。Danke schoen!
ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by のだめ。 at 05:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

Weihnachtsmarkt。

PICT5509.JPG

「もうクリスマスマーケット始まったの?」

惜しい!始まりましたが、今日はシュトゥットガルトHbfから北西にS4か5で約20分。バロック調を観光として押し出している、Ludwigsburgのクリスマスマーケット、Ludwigsburger Barock-Weihnachtsmarktが幕開けデス!

ドイツ語でクリスマスはWeihnacht(ヴァイナハト)。

会社からは自宅と反対方向ですがちょいとばかり行って来ました。

続き読んじゃう?
posted by のだめ。 at 07:06| Comment(0) | TrackBack(0) |  シュトゥットガルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

Mare。

マーレはイタリア語で海。
Fruti di Mareは海のフルーツで海産物のこと。
RistoranteやTrattoriaでは、フルッティ ディ マーレのリゾットだったりリングイネだったりで注文。

今日は寒いシュトゥットガルトへ帰ります。

ホテルの朝食はビュッフェスタイル。
昨朝でも出ていましたが、サボテンの実ケーキ。
PICT5469.JPG

この時期の名物なのでしょうか?詳しくはPUGLIAよりわがまま情報2を!
かたーい仁丹くらいの大きさの種がごろごろ入っていて、噛み砕くことも出来ず飲み込んで。シロップ漬けで味が付いていたかもしれませんが、シャクシャクして美味。ほんとは生を食べてみたかったのだけど、マーケットへ行き忘れた。。。

続き読んじゃう?
posted by のだめ。 at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) |  イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

Lecce。

レッチェはバーリより南東へ約100km。

学びの中心として、時に”南のフィレンツェ”と呼ばれる大学都市。この地方の岩石が、レッチェバロックと呼ばれる非常に豪奢な建築を助長させたらしい。

城の脇に車を停めて、Piazza Sant'Oronzoへ。セント オロンツォのモニュメントを中心に、広場の一部はAnfiteatro Romanoという劇場遺跡。
PICT5462.JPG

広場から細い路地を通って行くとレッチェバロックの代表的Basilica della Santa Croceに。華美を通りこした装飾彫刻。16世紀から17世紀を通して手が加えられたのだとか。

続き読んじゃう?
posted by のだめ。 at 07:51| Comment(4) | TrackBack(0) |  イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

Bari。

去年の出張で貯まったAlitariaのマイレージ無料航空券。
アリタリアのマイレージは航空券にしか換えられない。Northwestのマイレージクラブに入っていれば、アリタリアのマイレージをNorthwerstで貯めて、JALの航空券として使えるのだけど、それを知ったのは既に利用した後だったので今回で使い切り。

まだ日が出きっていない朝7時20分。
ミラノ行きAZ449便がシュトゥットガルトを通り飛立つ。

30分飛んだところで、雲に覆われたアルプスを越える。
PICT5378.JPG

続きを読む
posted by のだめ。 at 07:49| Comment(2) | TrackBack(0) |  イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

バーリ。

これからイタリアへ行ってきます。

ミラノやフィレンツェやヴェネッツィアやナポリなどの有名どころではありません。

その名もBari(バーリ)。

”ガルーダインドネシア航空で行くバリ島の旅”ではありません。

バーリなんですねん。

「それどこ?」

って思った方。

続き読んじゃう?
posted by のだめ。 at 13:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Pictogram。

会社から帰り。
最寄り駅の広場ではクリスマスの天使。

PICT5368.JPG

再来週の日曜日にこの広場でも市場らしきものが建つらしいのでその準備?

金曜日の夜長。
シュロッスプラッツ脇にあるKunstmuseum(クンストムゼウム;美術館)へ。

続き読んじゃう?
posted by のだめ。 at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) |  シュトゥットガルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

One Week Before。

どのお店もしっかりクリスマスモードになりました。

クーニッヒスバウのカフェ。
PICT5056.JPG

マルクトプラッツ脇の台所用品店。

PICT5123.JPG

続き読んじゃって!
posted by のだめ。 at 07:58| Comment(3) | TrackBack(0) |  シュトゥットガルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Tea or Coffee?

お客さんが来た時に飲み物を勧める時。

「お茶かコーヒー飲む?」

なんて聞きます。

私はコーヒーは苦く感じるオコチャマなのでお茶派。
特に紅茶の割合が多い。

ところがドイツ。
コーヒーも紅茶もおいしくない。残念ながら。
これはドイツ人も認める。

スーパーで買うティーバッグのハーブティは、20パック入りで買ってきても、始めの一袋を飲んで他の全てを捨てたくなるくらい。

ティーバックよりは袋に入っていない茶葉だけの方が断然おいしいけれど、朝とか急いでいる時にはやっぱりティーバックが便利。

続き読んじゃう?
posted by のだめ。 at 05:45| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

Tasche。

お買い物をしていて発見したオモシロ雑貨。

雑貨というかカバンです。

カバンの本体、ふた(?)、肩ひもにバックルや携帯用の小袋まで、全て自分で組み合わせが出来るんデス!
SWITCH bag

カバンの本体;14種xふた;14種x肩ひも;14種xバックル;16種x携帯用小袋;14種から組み合わせて、全部で614,656種類!
ほぼ、自分だけのオリジナルに近いですね。


Ritzenhoff(リッツェンホフ)という会社から企画・販売されています。

HPを見るとエッグカップ、ワイングラスにビアグラスなどもデザイン。
蝋燭もあるのですが、買ったとしても使うのは勿体ない。



ポチッとな。Vielen Dank!
ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by のだめ。 at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

Roessle-Parade。

Roessle(ロゥスレ)。

独語の辞書には出てきません。意味がわからず、ただ、シュトゥットガルトのマーク(↓これ)である馬に関連するのであることが推測されます。
7296.png

調べてみたら、この地方の方言Schwaebisch(シュベービッシュ)で、標準語ではRoss(ロス)。意味は馬、軍用馬など。

散々調べたら、誰かが自分の名前の意味を知りたがって質問したLycoのサイトが引っかかりました♪
Kann mir jemand den Ursprung und die Bedeutung des Nachnamens "Rößle" sagen?


「来年のことを言うと鬼が笑う」といいますが、ここは笑わせておきましょう。
来年2007年、シュトゥットガルトはEuropaeische Sporthauptstadt(オイローペーイッシュ シュポートハウプトシュタット;ヨーロッパスポーツ首都?)になります。

続き読んじゃう?
posted by のだめ。 at 05:07| Comment(0) | TrackBack(0) |  シュトゥットガルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

オシリが風邪。

風がとても冷たくなりました。

で、たった今お手洗いからやって来ました。

冬の洋式便器は心臓に悪いです。

男性はお座りになられる回数は少ないと思いますので、まぁ、一日一回心臓がキュッとなる程度で済むでしょうが、女性は平均で5回くらいはこのキュッを味わわねばなりません。

心臓の負担たるやいかほどか!

常々、こちらで便座カバーを探しておるのですが、見つかりません

生活雑貨を取り揃えている家具屋さん、IKEA、Kaufhofなど探してみるもないのです!

続き読んじゃう?
posted by のだめ。 at 07:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

グラスの向こうに見えるもの。

今週はボジョレーが解禁になりましたね。もう味わわれた方も居られるでしょうか。

今日は”Stuttgarts beste Wine”(シュトゥットガルツ ベシュテ ヴァイネ)というシュトゥットガルトのワインの試飲会がありました。(入場料は15ユーロ、前売り13ユーロ)。
PICT5325.JPG

場所はHaus der Wirtschaftというハウプトバーンホフから北西に歩いて5分ほど。

続き読んじゃう?
posted by のだめ。 at 05:50| Comment(4) | TrackBack(0) |  シュトゥットガルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

Kartoffeln。

今日はめちゃめちゃえぇ天気やったんですわ。

でもずっと家に居たんですよ。

雨漏りの修理が来ていて家を出れなかったんデス。(涙)

日暮れ前に開放されて買い物に行こうにも微妙な時間。

美術館でも行ってみる?ってな訳でKunstmuseumに向かったのに、閉館直前。。。

さて。何しよう?

晩ご飯でも食べるか。

で、向かった先は家の近くのレストラン。
PICT5303.JPG


続き読んじゃう?
posted by のだめ。 at 09:00| Comment(4) | TrackBack(0) |  シュトゥットガルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

German Masters。

15日から19日(日)までシュトゥットガルトのSchleyerhalle(シュレイアーハレ)にて22.Internationales Reitturnier(インターナチィオナーレス ライトゥルニィア;第22回国際馬術競技会)が開催中。
22.Internationales Reitturnier

最近、様々なイベント告知を見かけます。
今までも気がつかないだけであったのかもしれませんが、いよいよ冬到来ということで屋内イベントが増えたのかも。

続きを読む
posted by のだめ。 at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) |  シュトゥットガルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Winterriefenpflicht。

日中は10度を超えることがあっても、朝の気温は5度を下回ることもしばしば。

冬ですな。

去年から上司のLさんが教えてくれていたこと。

「来年からは冬用タイヤの装着が義務付けられてるんだよ。」

そりゃ買わなあかん!ということで先月末に予約して本日めでたく装着となりました。

ドイツの皆さんはお金の節約も兼ねてご自分で作業されるようですが、アライメントやら、安全や燃費に関わってくることは自分でやるのは自信がないのでディーラーに依頼。

続き読んじゃう?
posted by のだめ。 at 10:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

Heutige Geschehen。

Story1

朝一でテレコンがあったので久々に8時に会社(最近8時過ぎに到着だったりする。)。
うちの工場側からは私だけだったので電話で。

30分経ったところで秘書Hさんご出勤。

いきなり話しかけられた。あまり雲行きはヨロシクナイ。
けどテレコン中だから(ドイツ語だから)対応できず。

その後いくつかミーティングでオフィスを離れた後に再び戻ってきて、Hさんの話に耳を傾ける。

「Was ist passiert?」(何があったん?)

以下、推測・推定含む(だらけ?)。

H;ドイツって最低や!イケテへん!

(編集部注;Hさんはドイツ人です。)

続き読んじゃう?
posted by のだめ。 at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) |  シュトゥットガルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

Buchwochen。

56回目のシュトゥットガルト図書週間(読書月間と訳すべき?)が今日から12月10日まで開催。

i-Punkt(イープンクト;インフォメーションセンター)でも開催のブックレットが置いてあったり、駅にポスターが張ってあったり。

黒地にポップな色のデザインで目に付きます。

本を買って積読派なので関係ないかなぁと思っていますが、入場無料だし、ちょっと覗いてみよっかなとも。

子供向けのイベントや数々の著者による講演やサイン会はもちろん、ゲスト国での出版本紹介なども。

今年の招待国は”オランダ”。

テーマは”歴史”。

続き読んじゃう?
posted by のだめ。 at 06:36| Comment(2) | TrackBack(0) |  シュトゥットガルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

Geschenk。

贈り物をします。

シュトゥットガルトのフットボールチーム、VfB Stuttgart 1983 e.V.のOfficial ballなどのグッズと先日行ったRitterのチョコレートを詰め合わせます。
PICT5107.JPG

それと少しシュトゥットガルト関連。

先日、i-Punktと呼ばれるインフォメーションセンターの空港支局(?)へ寄って見たら”A Time to remember”と題した冊子を目撃。WM中のシュトゥットガルトの様子を写真で綴ったフリーペーパーです(上記写真の左下の青いモノ)。

続きがありマス。
posted by のだめ。 at 06:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

Bautraeger。

引っ越してきて1ヶ月。

雨漏りします。

郵便受けの鍵をまだもらっていないので、郵便物が取れません。

テレビとラジオの信号受信が出来ません。

大家さんには引っ越し当初からお願いしていましたが、1週間家を空けていたということもあり、まだ解決していません。

あまりに遅いので直接改装した会社にコンタクトを取ることにして、連絡先を教えてもらいました。

木曜日に電話をかける(3x)も連絡つかず。

金曜日に電話をかける(5x)も連絡つかず。

続き読んじゃう?
posted by のだめ。 at 07:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。