Stuttgart Event Info.


Stuttgart Tourist オフィシャルサイト 
VfB Stuttgart 1893 e.V.
Staatstheater Stuttgart

2008年12月29日

Ende。

3年の駐在期間を満了し、日本に本帰国しました。

思い起こせば、配達を頼めば配送業社の都合の良い日時にしか配達されなかったり、3週間にもなる長期休暇も取得して遠くへ旅行したり、空き巣に入られたり、強制的に引越しさせられたり、救急車に乗ったりと、様々な貴重な経験をさせてもらいました。
(書いていると不思議とイライラしてくる事柄が多いのは気のせいでしょうか。笑)

仕事では戸惑うことも多くて、十分な成果は得られなかったのではないかと不安に思います。とはいえ、ワタシから始った業務上のポジションに対し、引継ぎの人を日本から来て欲しいという要望があったことは、プロジェクトにとって必要な業務をしてこれたのではないかと若干の自信が持てました。

ドイツ語の習得は初級レベルで終了で、新聞をスラスラと読める程ではありませんが、ドイツの労働規約などの社会制度、ドイツ人の暮らし方など身を持って経験できたのは、貴重なことでした。全てを肯定できるわけではありませんが、幾つかは日本でも同様な制度があれば良いと思います。

もしかしたら、アフリカでの旅行を記録することがあるかもしれませんが、基本的に、今後、記事をUpdateすることはありません。
ワタシの持っている情報も最新版と言うわけではなくなりますが、もし、シュトゥットガルトに関することや日本出国・帰国準備など聞きたいことがあれば、わかる範囲でお答えしますので、遠慮なくE-mail下さい。

では、最後になりましたが、今まで読んで頂いていた方へ。
有難う御座いました。そして、またどこかでお会いしましょう。

29.Dec.2008
のだめ。
posted by のだめ。 at 13:52| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

Einbrecher。

ご無沙汰しています。
もうちょっとしたら復帰しようかと思っていたら、今日、泥棒に入られました。午前中だけ出社して、お昼前に部屋に戻ったら、階段を上がるところで扉が開いている!しかもバールみないなのでこじ開けられて。

警察と会社の上司経由で人事部へヘルプをし、大家さんへ連絡。
幾ばくかの様々な通貨の現金、旅行で余った硬貨とか記念に取って置居たもの、Wold Cup 2006の記念コイン、今年の夏に新調した137kmを一緒に走ったサングラス、それから日本で使っていた携帯電話。なんか、小金デス。

クレジットカードが一枚置いてあったのですが、盗られておらず、パスポートも無事でした。

パソコンやカメラなどは盗られていませんで。
よくワカリマセン。

指紋とか足跡とかとるのに、真っ黒な粉をかけられて、掃除が大変でしたが、何とかおわりました。

扉は閉まるように大家さんが手配してくれましたが大分と心配で、人事が手配してくれたホテルへこれから行きます。
部屋にはほぼ毎日顔は出しますが。

あぁ、もうかなりシンドイです。。。
posted by のだめ。 at 04:04| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

Eric。

アフリカから帰ってきました。
いつものごとく、旅行日誌と行きたいところですが、EU圏へ戻ってきて直ぐに、訃報を聞くことになりました。


Aliceの彼氏、Ericが、彼女の後を追いました。
月曜日の事だそうです。

続きを読む
posted by のだめ。 at 10:10| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

1. Stuttgarter Hofbraeu Fest。

ご近所にはシュトゥットガルトの2大ブルワリー、ディンケル・アッカーとシュトゥットガルト・ホフブロイの工場があることを以前ご紹介しました(Suttgarter Hofbraeu vs Dinkelacker)。

去年は、ディンケルアッカーの第1回 ブラウエライフェストが満を持して(?)開催され、そして、今年は。

第一回 シュトゥットガーター ホフブロイ フェスト
9月6日の一日だけで、雨足も強く、来場者も少ないのでは?と懸念されましたが、大盛況!一足お先にVolksfestデス!(二番煎じとは言わないように。笑)
IMG_5491.JPG

来週末は第二回ディンケルアッカー・ブラウエライフェスト開催デス。
posted by のだめ。 at 23:52| Comment(2) | TrackBack(0) |  シュトゥットガルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

137km!

週末はRuehdesheimに居ました。
ライン川下りは以前Koblenzまで行きましたので今回は。

インラインスケートで往復

主催はWednesday Night Skating Mainz。
Rhine on Skatesは、”ルーデスハイムとコブレンツの往復、約135kmをライン川に沿って走る”のです。インラインスケートで。

続きを読む?
posted by のだめ。 at 07:04| Comment(3) | TrackBack(0) |  ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

La Tomatina!

週末のイビザは実はおまけ。
目的はLa Tomatina!世界最大のFood Fight!(らしい)。

今回は、Fanaticsというツアー会社の、3泊4日キャンプサイトのOptionで参加。現地集合、現地解散なので便利。他にもHostelとHotelのOptionもあります。

続き読む?
posted by のだめ。 at 01:46| Comment(3) | TrackBack(0) |   La Tomatina | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

Ibiza。

先週末はイビザなるスペインの島へ行っておりました。できるだけドイツ臭がしないところを目指してましたが、ドイツから直行便も出ているくらいですし居ない訳がありません。マヨルカ島よりはきっと少ないと信じ、Eivissaという街に二泊。

到着初日は海へ行くにはちと遅い時間だったので、城壁に囲まれた丘の上にある旧市街をグルリと周り、
IMG_5112.JPG

続き読んじゃう?
posted by のだめ。 at 07:07| Comment(2) | TrackBack(0) |   イビザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

Tiramisu。

今日は帰りが遅くなって、8時前に慌ててお店に入り、サクサクッと買い物を済ませて帰宅の途。

運動も兼ねてのお散歩で、3駅ほど過ごして来た電車に同僚Dが乗っていました。

続きを読む?
posted by のだめ。 at 04:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

Plochingen。

晴れている日はそれなりに暑いけれど、風は冷たい8月のシュトゥットガルト。一昨年、去年の8月は天気が悪く、コートが必要なくらい寒かったですが、今年は夏らしい感じデス。これが例年の夏なんでしょうか。

さて、一人で過ごす天気の良い日曜日。
S1(Stadtbahn1)の北の終点、プロヒンゲンに、タイル使いが印象的な、Friedensreich Hundertwasserさんの建築があるというので出かけてみました。

続くのじゃ。
posted by のだめ。 at 07:08| Comment(0) | TrackBack(0) |  シュトゥットガルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

No title。

旅は楽しいもの。と、ワタシは思っています。
でも、今週末はとてもつらいものでした。

Londonで知り合った友人と、6月に一緒に休暇を過ごしていました。
シュトゥットガルトへ引越してきてから、Lyonへ遊びにも行った友人です。シュトゥットガルトにも遊びに来てくれました。

続きを読む
posted by のだめ。 at 08:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。